シヴァラートリーを待ちながら。India

3年遅れで書き始めたこのブログを、世界一周ブログランキングトップにしよう!
この下のバナーをクリックして頂くと、ランキングが上がる仕組み。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
********************

2013年、2月のおはなし。

巡礼者なのか、地元の人なのか。
聖地にいる人。
resizeIMG_0531.jpg

こちらは、きっと地元の子供。
聖地にいる子供。
resizeIMG_0537.jpg

夕暮れも近づいた。
外はどしゃぶり。雨宿り。
寺院の一角。
resizeIMG_0540_201711011734053d3.jpg

川沿いにある、この町の作りも好きだった。
resizeIMG_0545.jpg

雨上がりの路地。
生活の匂いがある路地は楽しい。
resizeIMG_0546.jpg

雨上がりの路地を、迷っていこう。
resizeIMG_0612.jpg

排水が悪い屋上も、子供には遊び場。
resizeIMG_0551.jpg

ここはマハラジャの別荘の一部だったんじゃないかな。
寺院だったのかな。
迷い込んだ。
resizeIMG_0564.jpg

向こうの丘に「オーム」の真言。
resizeIMG_0631.jpg

カラフルに塗られた街角。
ペンキ塗りは、色あせても様になるから好きだなぁ。
resizeIMG_0639.jpg

先ほどの雨宿りのおじさんに、再び遭遇。
resizeIMG_0642.jpg

とぼけた犬にも遭遇。
resizeIMG_0643.jpg

陽も暮れ、町の中心部に戻る。
軒先で売られる太鼓。きっとお祈り用の。
resizeIMG_0648_20171101180700929.jpg

野宿組の巡礼者たち。
広場の屋根の下、もってきた毛布で雑魚寝。
明日は聖なる日。日本の大晦日のような緊張感、そわそわ感。
resizeIMG_0651_2017110118070168a.jpg

食堂。
カレーを揚げドーナツにつけて食べるとかそういう類の。
たぶんメニューは2種類あるかないか。
またこういうメニューを食べたい。
resizeIMG_0656.jpg

夜の広場。まだ人が多い。
resizeIMG_0669.jpg

ラッシー屋。飲むヨーグルト。
新聞を読む親父の手元のバケットには、大麻ペーストで作ったボールが並ぶ。
これをラッシーに混ぜたものがバングラッシー。興味深い。
resizeIMG_0671.jpg

さてさて見物を終え、夕食。
この町では、この食堂がうまかった。
全粒粉を捏ねて焼いたチャパティと米、2種類のカレーに生たまねぎ。
チャパティにカレーをつけて食い、米にカレーをグチャグチャに混ぜて食う。
うまいうまい。合間に食う、生たまねぎも好き。
resizeIMG_0673.jpg

宿泊先の宿では、若い雇われスタッフが朝食、昼食と運んできてくれる。
ここは食事つきの宿ではない。わざわざ僕らのために母親に作ってもらっているらしい。
ここは聖地なので、酒類の販売は禁止されている。
なので、スクーターに乗り20キロ離れた町からウイスキーを買ってくる。
金は一切受け取ろうとしない。
外国人は珍しいらしく、至れり尽くせりのおもてなしを受けている。

嘘つき、詐欺、騙し。色々言われるインド。
しかし、ここもまたインド。

またね。

********************
何か必要なものはありませんか?amazonをご利用の際は、下のリンクから是非!

********************
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

i love the earth

Author:i love the earth
長期世界旅行に2013年4月に出発。世界一周になる?ならない?!
地球のでかさを思い知り中です。誰だ地球は小さくなったなんていったのは?!

僕のビール代に。なんていいながらまだ1円も使ってませんよ。

language

検索フォーム

QRコード

QR