レンジョ・ラ、レンジョ峠。EverestOldTrek,Nepal

3年前のことを今更書いているこのブログを、世界一周ブログランキングトップにしよう!
みなさんにこの下のバナーをクリックして頂くと、ランキングが上がる仕組み。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
********************

石原直樹という人がいる。サッカー選手ではない。
登山をしたり、写真を撮ったり、文章を書いている人。
その人が、「ゴーキョもカラパタールも良いが、レンジョパス周辺が素晴らしい。」と書いているのを見つけたのだ。
なもんで、僕らはレンジョパスへ向かう。

足元の氷。
ワシャワシャした氷。
トレイル上には数メートルくらいずつ凍った場所が点在。
僕は普段のおっちょこちょいを出さぬように慎重に歩く。ツルッっといったらさようなら。
resizeeverest (268)

大きな荷物を背負ったポーター集団。
先を譲る。どうやらチョオユーのバリエーションルート登山隊だとか。
resizeeverest (269)

何人も何人も続く。
resizeeverest (271)

向こうを振り返る。
さらば、ゴーキョ。
resizeeverest (272)

さっき僕らを追い抜いた登山隊が、早くもテント設営をしている。
遠くから見ても、テキパキ動いているのが分かる。シェルパに拍手。
resizeeverest (273)

さて、また雪に入ってまいりました。
シーズンオフ近くなので、雪でトレッキングルートが閉ざされるリスクもあるが、雪が山をとても綺麗に見せてくれるという利点もある。
僕はこの時期で大正解だったと思っております。
resizeeverest (274)

また軽アイゼンをつけてザックザク。
雪の上をガッシガッシと気持ちが良い。
resizeeverest (275)

遠くでポーズをとる、ゆか。
峠は右端の低くなっているところかな。
resizeeverest (276)

高さはさほどないのですが、距離が長いルートなのです。
resizeeverest (277)

もう少しが遠い。
いつものこと。
もう少しは、いつも遠い。
resizeeverest (278)

写真を撮るため、なんて理由をつけつつ振り返ってしまった。
エベレスト周辺に雲。
resizeeverest (279)

そして着いた、レンジョパス。
エベレスト自体は遠くなってしまったが、素晴らしい景色だ。
静かに山が連なる。良い景色だ。
resizeeverest (282)
後ろを振り返っても申し分ない、素晴らしい景色だ。
resizeeverest (283)
なんて素敵な山々。もう言いたいことも特にない。
ケチのつけようもない。

降りる。
Eちゃんからもらった紅茶をもうひとつ頂き、降りる。
今日のルートはひたすら長い。
明るいうちにロッジを探せるのだろうか。
resizeeverest (284)

こんな道を、ずーっとずーっと。
陽も傾く。
これはまずい。
resizeeverest (286)

左に巻いていったんだっけかな。
なかなかロッジがない。
これはまずい。
resizeeverest (287)

ロッジを見つけたと思いきや、もう閉鎖されているというのが続く。
オーナー家族はオフシーズンはカトマンドゥへというパターン。
こいつはまずい。気温も下がってきた。
ビバークするしかないか、またはロッジの窓を破って侵入するしかないか。
相応のお金を置いて、後ほどオーナーさんを探して謝りに行くしかないか。
なんて考えていたときに、明かりのついた家が見えた。
飯を食った。お茶を飲んだ。寝袋に包まって寝た。
この周辺で一件だけ残っているロッジだった。

またね。

********************
Amazonをご利用の際は、このブログから飛んでいただけると幸いです!

********************
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

i love the earth

Author:i love the earth
長期世界旅行に2013年4月に出発。世界一周になる?ならない?!
地球のでかさを思い知り中です。誰だ地球は小さくなったなんていったのは?!

僕のビール代に。なんていいながらまだ1円も使ってませんよ。

language

検索フォーム

QRコード

QR