エベレストを見に、丘の上。EverestOldTrek,Nepal

3年前のことを今更書いているこのブログを、世界一周ブログランキングトップにしよう!
みなさんにこの下のバナーをクリックして頂くと、ランキングが上がる仕組み。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
********************

翌日。
エベレスト展望地のゴーキョピークに登ろうと思いきや、ピークには雲がかかってしまっていた。
なので行き先を変更。
北へ向かう。何キロだか行った先に、エベレストを上から下まで見れる場所があるという。
休んでりゃいいのにね。貧乏性だからもったいない、もったいないと。

野鳥発見。
高地の鳥は、歩くのが上手なやつらが多い。
resizeeverest (248)

この谷をずっと北へ向かえばあるという。なかなか遠い。
resizeeverest (249)

ある山の頂上近くの崖に、人影が見えた。
天狗か?忍者か?
カメラのズームを使って拡大表示してみると、ただの岩。
resizeeverest (250)
ずっと北へ、ずっと北へ。
途中、雪が降ってきた。そんな中、大喧嘩。辺りが真っ白になりつつある状態での喧嘩。
引き返すことにする。今まで一番危険な場所での喧嘩です。


翌日、晴れ。
ゴーキョピークへ登ることにする。
ここから500か600m上。

少しずつ標高を上げる。
resizeeverest (251)

さらに上へ。
ロッジ横の湖が見えてきた。
resizeeverest (253)

道しるべの積み石。ケルン。
resizeeverest (254)

ピークに到着。
エベレストが見える。先の展望地、カラパタールよりも距離があるので、しっかりエベレストが一番高く見える。
resizeeverest (257)

あの頂上に立ちたいという想いは理解できる。
この周辺の山々を、上から見てみたい。
resizeeverest (258)
ヘリツアーとかもあるのだけどね。

谷を南に向かってパチリ。
エベレストも良いが、こちらの眺めもまた素晴らしい。
resizeeverest (259)

当時のカメラなので、パノラマのつなぎ目が下手くそ。
素敵な景色だと思います。
resizeeverest (260)

西壁はスパッと切れているようにみえます。
頂上付近には、かつて海底だったことを示す、黄色っぽい地層が。
resizeeverest (261)

お気に入りな場所となりました。
記念に一枚。
resizeeverest (263)
合成写真のようですが、僕は本当にこの場所にいたのです。

ここにもタルチョが。
雲が出てきましたね。
お腹も空いてきました。
resizeeverest (265)

ここにもフェルト製の羊を持参したゆか。
resizeeverest (266)

そして帰宿。
宿の壁にはゴーキョピークタイムアタックという貼り紙があった。
最短は40分くらいだったか。上位陣は全て欧米人。

そして、また陽が暮れる。
西へと目をやる。明日はここから西の峠、レンジョパスを越える。
トルコ人のDは、「飛行機の予約もあるし、もう十分歩いた。勘弁だ。」と言う。
resizeeverest (267)
チョラパス、レンジョパス、もうひとつ何とかパスを合わせてトリプルパストレイルなんて言ったりするようだ。
3つの峠を行った人曰く、「何とかパスは行く必要ないと思うよ~。」とのことで、それを信じて2つの峠に決めたのだ。

楽しみだ。ヒマラヤは本当に美しい。
またね。

********************
Amazonをご利用の際は、このブログから飛んでいただけると幸いです!

********************
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

i love the earth

Author:i love the earth
長期世界旅行に2013年4月に出発。世界一周になる?ならない?!
地球のでかさを思い知り中です。誰だ地球は小さくなったなんていったのは?!

僕のビール代に。なんていいながらまだ1円も使ってませんよ。

language

検索フォーム

QRコード

QR